スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2017熊野古道中辺路マウンテンラン 23(最終)

最後です。
このあたりは32kmコースの2周目の方がほとんどかと思います。このあと潮見峠から会場まで戻りました。(が、表彰式の時間を間違えて間に合いませんでした)
写真はほぼ潮見峠付近まで戻ってきたあたりです。尾根道を中心にウバメガシなどの雑木林が残っています。かなり立派な木もあるので炭焼き用にしていたのかもしれません。














最近の投稿

2017熊野古道中辺路マウンテンラン 22

清姫道にも、熊野古道大辺路で有名な「段築」があります。段築とは、低くなったところに堤防状に盛り土をして、歩きやすくするとともに道が流れるのを防ぐ役割があったと考えられています。
















2017熊野古道中辺路マウンテンラン 21

薄日がさしてきました。木漏れ日のなかのランナーを木々をバックに撮ってみましたが、やや中途半端だったかな。












2017熊野古道中辺路マウンテンラン 20

分岐点まで戻ってきました。
このあと、潮見峠まで戻りながら撮影していきます。













amazon